ノートン・インターネットセキュリティ( Norton Internet Security )
または、ノートン・パーソナルファイアウォール( Norton Personal Firewall )をインストールしたパソコンでは一部のホームページが文字化けしたり、リンクや画像が正常に表示されない現象が生じます。

たとえば、ホームページアドレス(URL)に .ad. ( ad が ドットではさまれている)があるとそのリンクが消されたり、そのホームページにアクセスすると文字化けが発生します。

Symantec サービス&サポート 関連

例1、リンクが消える現象

Google で SITE:AD.JP をキーに検索した結果ですが、これが通常ですね。



これがノートンファイアーウオールがインストールされていると、このようにリンクが消えてしまいます。



例2、文字化けをする



これが、リンクが無くなったり、一部が文字化けしてしまいます。


解決方法

1、タスクトレイのパーソナルファイアーウオールのボタンを右クリック
Personal Firewall をクリックして起動させます。



2、広告ブロックをクリック→拡張(A)をクリックします。



注: 一時的に .ad. の文字列を含むリンクやホームページを正常に表示させるには、 この画面で「広告ブロック」を選択した状態で、右下の 「無効にする」をクリックする方法もあります。

3、(デフォルト)を選択→右の広告ブロック見出しをクリック→ .ad. を選択 → 削除ボタンをクリックします。
または、修正ボタンをクリック、そのボックス内で - (マイナス)をその前につけます。-.ad. のようにですね。



注:サイトを個別に許可、不許可にすることはできます。
詳しくは、ヘルプやSymantec サービス&サポート を参考に。

参考
 - (マイナス、または ハイフン) は、「(検索時に)除外する」の意味として使われているようです。
 ? (クエスチョンマーク)は、一文字分なら何でも良い。例 A?C は ABC、AZC、ALC のように。

このページは WinFAQ での私の質問に FOREGO さんからの回答を参考に作成しました。
感謝<m(__)m>

その他:カウンターやホームページの素材画像が見えない、などの現象

シマンテック社によると

広告ブロックによって
1、Flash を使用した Web ページが表示されない。
2、表示されるべき画像やページが表示されないことがある。
3、width=88 height=31 という画像サイズが理由で画像がブロックされる。
4、オンラインサポートのフォームで送信をしたあとに、確認の画面が表示されない。
5、有限会社アクティブデータサービス (www.ads.ne.jp) の Web サイトが正しく表示されない。


という現象が起きる場合があるとなっています。
例えばカウンターが 888888 とかです。


安全と思われるホームページで画像が表示されない、ちょっと変?と思ったらパーソナルファイアーウオールやセキュリティの機能を無効にしてください。
その後、更新ボタンを数回クリックして正常に表示され、そのページで用件が済んだら、また有効にしてください。


サイト(ホームページ)ごとに設定する場合は、バージョンによって操作方法が異なりますので
Symantec サービス&サポート
にある  Norton Internet Securty や Norton Personal Firewall を参考にしてください。